ゆるゆる物書きのセルフ反省房

ひょんな事から物書きを始めてみた棔いち哉という人が、七転八倒する日々を綴るブログ

ありがとう、そして、ありがとう(*´ω`)

暑中お見舞い申し上げます。

もういいですよね。季節の先取りは粋、みたいな風潮ありますし。

連日蒸し暑いですもの。すでに暑中。

という訳で申し上げました。

 

年々夏が厳しくなってゆく気がします。

自分の体力があかんのか地球があれなのかよくわからないですが、そんな感じでだるだるとした日々を過ごしていたわたしの、背筋をはたいてしゃきっとさせていただいたものに対しての愛をこれより叫びたいと思います。

 

f:id:albiziajulibrissin:20170629161713j:plain

 

リトルウィッチアカデミア

好きだァーッ|д゚)!!

だァー……

       ァーッ……(反響)

 

放送前に面白いの確定してた系アニメですが、主人公のアッコは予想のはるか上を流星号でばびゅんと飛んでいきました。

 

軌跡を追うために見上げた首がそろそろ痛いけど、我慢する。

見ていたいんだ、あの後姿を、みたいな作品であります。

 

劇場版二作の存在は知っていたのですがなかなか見る機会がなく、今回のアニメで初見組です。

一話でがっつり心を掴まれて、そのまま最終話まで連れていってもらえました。

 

魔法とは無縁の一般人家庭生まれのカガリ・アツコ(以下アッコ)は、子供の頃からずっとの憧れていた人、シャイニィ・シャリオみたいな魔女になるためにルーナ・ノヴァ魔法学校の門を叩く。

超個性的な仲間と共に一人前の魔女を目指すための、アッコのわっくわくーでドッキドキーな学校生活が、今、始まる――!

みたいなお話ですね。

 

製作はだいしゅきTRIGGER!

 

だいしゅきなれど、アクが強すぎて「アニメあまり見たことがなーい」みたいな人とかにはお勧めしずらいのがTRIGGER作品であります。

 

なんですけど、リトルウィッチアカデミア(以下LWA)はTRIGGER節が若干薄いので初心者(?)でも大丈夫だと思われる。

放送終了してしまったので布教用としては今更だしアクセス数アレなブログなんでもう手帳にでも書いとけよって話なのですが、内内にとどめておけないこの愛を、なんかワールドワイドウェブ的な所に発信しておきたかったのです。

人生、そんな時もある。

そんなわけでいつものようにドツボポイントと解説とかを長々あれします。

 

1.世界観がいい

現代世界に魔法が存在している、いわゆるハリポタ系です。

大きく違うのは魔法が時代遅れの産物になっており、ハリポタみたいになんとなく魔法の存在を隠しているわけでもないのに一般人からの認知がとても低いということ。

魔法界が廃れてきているせいで、魔法学校であるルーナ・ノヴァも財政難。

学費欲しさに普通の家の子のアッコが入学できたというなんかしょっぱさがとてもくすぐられます。

財政難なので色々問題があって、学校で働く妖精的なものがストライキしたり、食堂のメニューがしょぼかったり、借金してたり、先生がへぼかったりなんか学校が大変です。

 

ファンタジーに妙な現実感がある系の設定がとても好きなのですが、そういうのが満載で楽しくて仕方がない。

 

魔力源の近くにいないと大きな魔法が使えない設定なのですが、後半には魔力がルーターで供給されるようになりますからね。

考えた人しゅごい。

 

2.王道ながらスパイスの効いたストーリー

入学してほぼはじめて魔法を習いだしたアッコが悪戦苦闘の学校生活を送りつつ、ひょんなことから手に入れた、シャリオのシャイニィロッドに導かれ、世界改変魔法、グラントリスケルの封印を解くための7つの呪文(言の葉)を探していくというのが大筋です。

 

言の葉を手に入れる切欠は学校での出来事だったり友達の事情に介入した結果だったりするのですが、コメディに全力で振り切れている回(リアルに麦茶むせた)もあれば感極まって半べそにさせられる回も、ああもう好き勝手やりやがったな(だいしゅき……)……という回もとにかく盛りだくさんで、所謂捨て回が見当たらない。

最近急展開に次ぐ急展開のアニメが多いですが、この作品は昔のアニメっぽくまったりわきゃわきゃしつつも、最近の流行りのさくさく進んで抑える所抑えているので、肩の力抜きつつ心はわしづかみにしてくる不思議な作品。

 

もうちょっとだれていいから小学生向けの時間帯に4クールで世界改変魔法とか設定を掘り下げて放送する感じだったらいいのにー

と思うのですが、ああいう時間帯を勝ち取るにはおもちゃ会社がスポンサーにつかないと無理らしいので残念です。

 シャイ二ィロッド、女の子が持つ魔法のステッキ☆

というよりは適当に振れば結構撲殺できちゃいそうな棒☆

感が強いのでおもちゃ無理よね……シャイニィロッドはなんかアークグレンラガンを思い出すんですよね……。うん……。

 

3.キャラいとしい

LWAはどこか昔のアニメっぽいという感想をよく目にするのですが、原因の半分くらいは主人公のアッコなんじゃないかなーと。

アッコは基本的には元気ないい子なのですが劣等生です。

劣等生レッテルで下げといて実はとんでもない俺tueeeee的な、最近流行りのやつではなく、ガチ。

魔法は通信教育でしか学んでなかったり色々あるので、しょうがないのですけどね。

でも落ちこぼれ。

なのに分を弁えずにぶっちぎりの主席に対抗心をメラメラ燃やしたりします。

 最近のアニメは優等生とか、悪ポジでも筋は通ってたり、ものわかりのいいキャラクターが多い印象なのですが、真逆を行って、でしゃばり、失敗し、落ち込むも、また失敗しと視聴者の共感性羞恥うわああ発動させられまくりなんですが、持ち前の明るさ、あきらめない心で、へたくそ魔法を使いながら頑張る姿がとてもいいです。

 

封印されていたあれを勝手にあれするとか、これを落としたら退学、ってテストの担当教師に無体な仕打ちをしたり、規則破りまくったりするから受け付けないって人もいるのはわかるけどわたしは好きです。アッコ。

クラスにいたら友達にはならないけど好きだアッコ。

 

このほかのキャラクターも、へんな薬作ってアッコで人体実験するきのこマニア魔女に、ティーン小説大好き北欧魔女、アメリカ出身ヤンキー魔女やらドイツ出身メカニック魔女、ロシアのくいしんぼ魔女、箒の飛行授業の担任の先生がキキの声(でもコナン寄り)、つんでれエリート、どの角度から見てもコリン・ファースにしか見えない伯爵のおじさまなど盛大にとっちらかっていて大変にかわいらしいです。

完全な憎まれ役がいないのもいいですねえ(´・ω・`)

 

 

 

 

 

 

----以下ネタバレ?----

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4.最終回、最高かよおおおおおおおお!

 あくせfghjkkl;!

:lkjhもgfd!

(言葉にならない)

 

 すごすぎて心がいっぱいになっちゃうと涙がドバッて出ちゃう体質なんですけど、いやーだばっと出ました。

 

白いおべべかわいい

 24話丁寧にやってきたからこそ発動するカタストロフ

シャイニィロッドで使える攻撃呪文的なものの前にアッコが唯一そこそこ使える変身魔法をはさんだのGJとしか言いようがない

ぬるぬるキレキレ作画

TRIGGERのカメラワークが本当に好き

光が螺旋力色なのがたまんねえ

伝統の!クライマックスシーンに!一期のOP持ってくるあれええええ(´;ω;`)!

そしてまったり仲良しハッピーエンド…

喋ったああああああ!かわゆ!かわゆ!

 

まだ駆け足で1回しか見れてないので時間を作ってまた見たい。

 

最高かよ、しか口から出てこない。

最高かよ、って溢れる思いを制御しきれないけど頑張って抑えるせいでとりつくろう余裕がなくて粗野になっちゃう感じがよく出てていい言葉だと思います。

TRIGGER最高かよ!

 

BOX出るのを待つつもりだったのですが、今、円盤を買うの迷い中…円盤、シャリオカード入ってるんですよね…ほしい…

でもうちの本棚もういっぱいなんすよ…

 

売上に貢献して、TRIGGERがおかねもちになったらガイナとあれこれしてパンスト2期作れるのかな…パンストはドイヒーにドイヒーを重ねまくってミルクレープ化したらなんかすてきに感じる…?みたいな話なんですが…2期待ってる…(´・ω・`)

 

脱線してしまった。

 

楽しくたまに激アツな2クールをありがとうLWA!

ゲームの特典ずるいよ!馬鹿じゃないの!

つまり愛してるTRIGGER!

 

コラボカフェにも行ってきたので近いうちに記事を上げたいと思いまーす。