ゆるゆる物書きのセルフ反省房

ひょんな事から物書きを始めてみた棔いち哉という人が、七転八倒する日々を綴るブログ

はじめましてのごあいさつ

はじめましてこんにちは。albiziajulibrissinと申します。

 

ふと思い立って筆を取ったら小説書くのが楽しくなってしまい、そっからテンション上がっちゃって今日までやって来てしまった人です。

 

創作というのは大変楽しいものでした。

活字なので出来る事に制約はありますが、その中でいかに遊ぶか、昔からある手法をつたないながらも自分なりに突き詰めてみたり。

何より好き勝手出来るのが本当にいいです。

 

ただ、自覚してるんですけど凡人ですので抽斗がなくなって来ちゃったんですよね。

でも書きたいは書きたくて。

 

私は書くのにテンション上げないとだめなタイプです。

上げるためには、他のエンタメに触れたり、まったりしたり、知識を増やしたり、自分を追い込んだり色々方法はあるのだと思いますが、多分わたしにとっての一番は誰かに話す事のようです。

共感や反応が欲しいというよりは、一定以上の形にしてアウトプットして、それを自分で確認したい人のようで。なので、執筆活動に関してもそうなんだろうな、と。

 

友人に言えばいいじゃんという話なんですが、普段の私からは想像つかないもの書いているので、無理。家族にもきょうだいにも無理。バレたら死ねる

 

そんな訳でいつも見やすく面白いブログが沢山あるはてなさんに間借りして、勉強させて頂きつつ、創作物に関するセルフ駄目出しなどをこっそり上げて行こうと思います。

あと、どうも話しても共感してもらえない日常ネタとかあるんですが、誰か分かち合える人いないかなー的な記事も上げさせていただきます。

 

よろしくおねがいいたします。おじゃまします。