ゆるゆる物書きのセルフ反省房

ひょんな事から物書きを始めてみた棔いち哉という人が、七転八倒する日々を綴るブログ

創作系雑談

由々しい事態

大抵の物書きがおそらくそうであるように、私にとっても執筆というのは頭に浮かんだシーンを文字に置き換えていく作業である。 その空気感を、温度を、登場人物の心情を適切に読み手に伝えるにはどういう文法が適切か選び、辟易させない程度の演出にするべく…